私が最終的に子供を授かれた方法 これだけは実践してください

2016年12月31日

私が最終的に子供を授かれた方法 これだけは実践してください

子供が欲しい!子供が欲しい!子供が欲しい!

と願い続けて3年。

やっとやっとやっと子供を授かることができました!

そして、今、1歳になり、ちょっとだけですが言葉も喋るようになり、幸せを噛み締めています。

「夢は願えば叶う!」と言いますが、これは半分本当で半分嘘だと思っています。

というのは、本当にただ願っているだけでは奇跡は起こらないということ。

本心から願うからこそ行動をして夢を達成しようとする。

でも、そんなに簡単に夢って叶わないんですよね。

それでも諦めず何度も何度もチャンレジし続けた時、10に1つの割合で、奇跡の片鱗が顔を出したりします。

それは、私の友人が見かねて、そのまた友人に、不妊治療について聞いてくれたことでした。

その彼女も、ずっと4年くらい不妊治療していたらしいのですが、やっと赤ちゃんを授かれたそうなんです。

何をしてもダメだった彼女が、なぜ赤ちゃんを授かれたかというと・・・。

その彼女から間接的に教えてもらったのが、この妊活?不妊治療のマニュアルでした。

科学も大切。

でも、科学だけじゃ解決できないことの一つがやっぱり赤ちゃんです。

不妊治療というとどうしても医学に走りがちですが、やっぱり私たち夫婦が、その土台を作ってあげないといけないですよね。

そんな赤ちゃんが授かりやすい体にしてくれる不妊治療マニュアルなんです。

もし、あなたが本気で子供を授かりたいと思っているのであれば、絶対に諦めないでください。

諦めない気持ちは、奇跡を起こしますから。

そして、あなたが本気なら絶対このマニュアルを見ておいてください。

これから長くてつらい妊活をすると思えば、本当に安いもんです。

あなたの体に赤ちゃんが宿ることを祈っています!



posted by 不妊治療ブログ管理人ゆめこ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。