HCG注射後は何日くらい妊娠検査薬が陽性になるのか

2014年03月27日

HCG注射後は何日くらい妊娠検査薬が陽性になるのか

私が本当に妊娠できた不妊治療はこちらぴかぴか(新しい)

HCGというのは、本来妊娠したら分泌されるホルモンです

そのホルモンを注射するのですから、当然、妊娠していなくてもこの注射を打った後は妊娠検査薬が反応してしまいます。exclamation

HCG.jpg

不妊治療をしている方は「フライング検査」と言って、通常より早く妊娠検査薬を使用する方が多いですよね。

そのため、HCG注射による反応を「妊娠した!」と勘違いしてぬか喜びしてしまった事がある方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。バッド(下向き矢印)

HCGの注射は日を追うごとに体外に排出され、やがてなくなります

そうすれば妊娠検査薬は反応しなくなるので、検査を行うならその後にしなければ意味がありません。

そこで覚えておきたいのが、HCGの注射による妊娠検査薬の反応が無くなる日数です。end

これは打ったHCGの単位にもよりますので、全ての人が同じにはなりません。

ご自身が打ったHCGの単位と照らし合わせて参考にしてみてください。

■ HCG3000単位の場合・・・5日前後
 
私はいつも3000単位の注射でした。
  
私が実験した感じでは、5日目で確かにほぼ反応は消えたものの、まだ良く見ると線が見えるような・・・という感じです。
 
6日目には確実に妊娠検査薬は真っ白になっていました。

■ HCG5000単位の場合・・・7〜10日くらい

5000単位以上の場合は人により結構差が出てくるようです。がく〜(落胆した顔)

早い方だと1週間くらいで反応が消えるようですが、10日前後残るという方が多いので、妊娠検査をするならそれ以降のほうが確実です。

■ HCG10000単位の場合・・・10日〜14日くらい

HCG10000単位だと、生理予定日頃まで反応が残る可能性があるので、フライング検査はあまり意味が無い可能性が高いでしょう。もうやだ〜(悲しい顔)

但し、生理予定日頃であれば、HCGの反応による陽性であれば、うっすらとした反応しか出ないはずです。

生理予定日にフライング検査して、濃い陽性反応が出れば妊娠している可能性はあります。

私が本当に妊娠できた不妊治療はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療ブログ管理人ゆめこ at 19:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。