この3つの症状に当てはまる人は子宮内膜症かも!

2014年03月20日

この3つの症状に当てはまる人は子宮内膜症かも!

私が本当に妊娠できた不妊治療はこちらぴかぴか(新しい)

子宮内膜症は、なかなか自分で発見する事は難しいと言われています。

そのため、なかなか妊娠する事が出来ず、不妊治療のために訪れた病院で初めて子宮内膜症が発覚するというケースが多いわけですね。病院

なぜ発見が難しいのかというと、特有の症状はいくつかあるものの、いずれも子宮内膜症ではない方にも見られる症状のため、子宮内膜症か否かの判断が難しいからです。

子宮内膜症の症状.jpg

ですから、以下に挙げる子宮内膜症の症状のうち、いくつか当てはまる物があるという方は念のため、婦人科を受診することをオススメします。

@ 生理痛がひどい

これが一番有名な症状ですが、内膜症ではなくても生理が重い人は居るので判断は難しいでしょう。

1点、子宮内膜症の場合、月を重ねる毎に生理痛がひどくなっていくという特徴があるので、以前はそうでもなかったのに、だんだん生理痛がひどくなってきたという方は注意した方が良いかもしれません。exclamation

A 腰痛

生理の時に腰が痛くなるという方も居れば、生理以外の時に腰痛を感じる方も居て、痛み方は、激しい痛みというよりは、重い痛みを感じる方が多いようです。ふらふら

B 性交痛

性交時に痛みを感じる事があります。バッド(下向き矢印)

以上3つが代表的な子宮内膜症の症状なので、当てはまる項目がある方は、一度婦人科で検査した方が安心かもしれません。

また、子宮内膜症は、内膜が増殖する場所によって様々な症状が出る場合があります。

例えば直腸に内膜が増殖した場合は排便困難や排便時の痛み、膀胱付近に増殖した場合は血尿が出る事もあるようです。

そういった症状の場合、婦人科とは気付かず、内科に行ってしまう方も多いですよね。バッド(下向き矢印)

内科で特に問題が無いと言われたのに症状が改善されないという場合も、婦人科で改めて診てもらうと病気が発覚する事もあるので、一度検査してみてください。

私が本当に妊娠できた不妊治療はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療ブログ管理人ゆめこ at 20:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。