助成金を貰うために必要な7つの書類

2014年03月03日

助成金を貰うために必要な7つの書類

私が本当に妊娠できた不妊治療はこちらぴかぴか(新しい)

特定不妊治療の助成費を貰うためには、各自治体へ手続きする必要があります。

その手続きの際には、結構沢山の書類を提出しなくてはならず、かなり面倒だと思います。ふらふら

助成金手続き.gif

以下は私が住んでいる札幌市の場合の必要書類ですが、大体どこの自治体も同じようなものを提出するはずですので、忘れないように確認してみてください。

@ 特定不妊治療費助成事業申請書

A 特定不妊治療費助成事業請求書

B 特定不妊治療費助成事業受診等証明書

治療を受けた病院で書いてもらう書類です。病院

C 特定不妊治療費助成事業薬剤内訳証明書

調剤薬局などで治療に関わるお薬を貰った場合、調剤薬局に書いてもらう書類です。

D 夫婦の前年の所得額を証明する書類

市役所や市税事務所で道市民税の証明書を貰い、提出しなくてはなりません
 
*申請する月によっては、2年前の収入の証明を提出する必要がある場合もあります。

E 札幌市に居住する法律上の夫婦であることを証明する書類

*世帯の状況により提出する書類は異なり、住民票や戸籍謄本、婚姻証明書などのいずれかを提出しなくてはいけません。

F 治療費の領収書

以上です。

色々な所に書類を書いてもらったり、書類を取り寄せたり、自分で書いたり、かなり面倒ですよね。もうやだ〜(悲しい顔)

@とAは自分で書く書類で、市の窓口やホームページで配布されており、自治体により様式は異なるでしょうが、同じようなものを提出するはずです。

DとEに関しては、初回だけで、2度目以降の申請の際には不要になる事もあるので、ご自分がお住まいの自治体に確認してみてください。わーい(嬉しい顔)

私が本当に妊娠できた不妊治療はこちらぴかぴか(新しい)





posted by 不妊治療ブログ管理人ゆめこ at 19:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。