黄体機能不全の方の基礎体温表の2つの特徴

2014年01月15日

黄体機能不全の方の基礎体温表の2つの特徴

私が本当に妊娠できた不妊治療はこちらぴかぴか(新しい)

黄体機能不全の場合、基礎体温に2つの特徴が現れる事があります。

わかりやすい基礎体温表になっている方は、以下の点に気付けば黄体機能不全に早く気付く事が出来る可能性がありますので、注意してみてください。わーい(嬉しい顔)

@ 高温期が短い

A 高温期と低温期の体温の差が少ない

主にこの2点です。

具体的には下のような表になる方は黄体機能不全の疑いがあるそうですので、ご自身の基礎体温表と見比べてみてください。

黄体機能不全の基礎体温.jpg

私も黄体機能不全でしたが、実は上の表のどれにも当てはまるような基礎体温表ではありませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)

私の基礎体温表は下のような感じでした。

私の基礎体温.jpg

低温期も高温期も常に安定せずガタガタで、一体いつが排卵日なのか、高温期はいつからなのか基礎体温表だけではさっぱりわからないというような状態です。ー(長音記号1)

私のような基礎体温表になる方は不妊で悩んでいる方には珍しくありません。

なぜなら、排卵日が判るようなしっかりした基礎体温表になっていれば、自力で妊娠しているという方も多いからです。

黄体機能不全は、黄体ホルモンが不足しているわけですから、しっかりと体温を高温に出来なくなってしまうこともありますバッド(下向き矢印)

ですから、私のように、常に不安定で、高温期がはっきりしないという方も黄体機能不全である可能性はありますので、なかなか妊娠できない場合は医師に相談してみてください。

私が本当に妊娠できた不妊治療はこちらぴかぴか(新しい)





posted by 不妊治療ブログ管理人ゆめこ at 17:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。