不妊治療のステップアップの流れ

2014年01月09日

不妊治療のステップアップの流れ

私が本当に妊娠できた不妊治療はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療の最初の検査が一通り終わると、いよいよ治療が開始されます。病院

不妊の原因により、治療の内容は様々で、人によって何からスタートするかは違ってきます。

私の場合、黄体機能不全以外にそれほど重大な問題は見つからなかったので、まずはタイミング法からスタートしました。

私のようにタイミング法からスタートする場合は、たいていタイミング法→人工受精→体外受精とステップアップしていく事になります。右斜め上

ステップアップ.jpg

このような治療の進め方になるのは、初期の検査で特に大きな問題が見つからなかった方が殆どです。

黄体機能不全や、軽めの排卵障害の方もこれに当てはまり、タイミング法をしながら、ホルモン補充をしたり、排卵誘発剤を使うという感じになるでしょう。

但し、フーナーテストの結果も良く、男性不妊の原因も見当たらない場合は、タイミング法の次のステップである、人工受精はあまり意味が無い可能性があります。ふらふら

年齢的な問題などを考慮して、人工受精を飛ばして体外受精へのステップアップを勧められる場合もあるようです。

また、最初の検査で、絶対に自然妊娠は不可能と判断された方の場合は、タイミング法からのステップアップにはなりませんがく〜(落胆した顔)

例えば、卵管が両方とも閉塞している場合はまず手術を行うか、体外受精からスタートという事もあるのです。

私が本当に妊娠できた不妊治療はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療ブログ管理人ゆめこ at 19:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。