不妊の各種検査にかかる費用

2013年12月30日

不妊の各種検査にかかる費用

私が本当に妊娠できた不妊治療はこちらぴかぴか(新しい)

不妊の検査は、回数も、検査項目もとても多いので、一体どれくらいお金がかかるのか、気になりますよね。

検査のたびに数千円はかかりますので、検査全体で言うと、多少お金はかかるものの、一度の検査で何万円もかかるということはありませんわーい(嬉しい顔)

病院によって費用は異なりますので、参考にしかなりませんが、私の場合は大体以下のような金額がかかりました。

■ エコー検査・・・約2000円

■ 低温期の血液検査・・・約5000円

■ 子宮卵管造影検査・・・約8000円

■ フーナーテスト・・・約500円

■ クラミジア検査・・・約1000円

■ 子宮がん検査・・・約1000円

■ 高温期の血液検査・・・約2000円

合計 約19500円
 
約2万円ですので、それほど高くはありませんよね。グッド(上向き矢印)

しかし、これはあくまで検査費用で、診察料などは別で毎回かかります

また、男性不妊の検査も最初に行う病院や、抗精子抗体の検査も先に行うという場合はもう少しお金が必要になるかもしれません。もうやだ〜(悲しい顔)

抗精子抗体.jpg

精子の検査は大体5000円前後、抗精子抗体の検査は7000円ほどかかります。

不妊治療を始めたら、最初の1ヶ月目は検査費用も含めて大体、3万円〜4万円くらいお金がかかると思っていれば間違いは無いでしょう

私が本当に妊娠できた不妊治療はこちらぴかぴか(新しい)





posted by 不妊治療ブログ管理人ゆめこ at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。